読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほーりーの楽楽(ラクたの)育児日記

40で第一子を産みました。体力がなさめなので、ゆるく楽しく育児をどうやったらできるか日々試行錯誤している様子をつづります。

赤ちゃん、午前中散歩のススメ。

毎日の赤ちゃんの散歩は夜泣きにききます。
特に晴れている午前中は、何をおいても散歩が最優先です。

それは単純に午前中の太陽の光をあびて、
澄んでいる空気を吸うと気持ちがいいからです。
また、歩いて運動することで
赤ちゃんもママもエネルギーの発散がうまくできます。
エネルギーの発散がよくできると、夜に疲れているので
コロッと寝てくれます。


例えば
ほーりーは育休中なので、
授乳、自分の朝食、洗濯、掃除を10:30までにすませたあと
近くの川沿いを1時間ほどバギーで散歩しています。
散歩のルートは、毎回同じです。
妊娠中に「車の少ないところで緑の多い道」を探しておきました。

f:id:happyholy:20170107123713j:plain

散歩中は道端にある植物をみせて
「これはツバキという花ですよ。冬に咲く花です。
 鮮やかな色をしているね」
とか、川にいる水鳥をみせたりして
「あの鳥はつがいで飛んでいるね。つがいというのはオスとメスの1組のことだよ」

など話しかけています。自分の日本語の練習にもなります。
Sくんはじーっと聞いて、ときどき笑いかけてくれます。
 

雨の日にお散歩に行くのは、ほんとにおっくうですが
夜のことを考えて、抱っこひもで傘をさして10分でも20分でも
歩いています。

散歩に行かなかった日は
1時間くらいぐずって寝てくれません。

やっぱり午前中の散歩は大切です。

 

ありがとうございます。

ほーりー