読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほーりーの楽楽(ラクたの)育児日記

40で第一子を産みました。体力がなさめなので、ゆるく楽しく育児をどうやったらできるか日々試行錯誤している様子をつづります。

区民プール、いいね!

赤ちゃんを育てていると、

赤ちゃん中心の生活になり、

計画的に動かないと、

自分の気分転換もできず、1日が終わっていきます。

 

ただいま東京に里帰り中で、

普段住んでいるところで通っていた週2のジムをお休みしているので、

ほぼ1か月運動せず、体も心もなんだかなまっていました。

 

そこで今日は母に赤ちゃんを預けて

区民プールに行ってきました。

 

行くまでが面倒だったのですが、

「えい」と行ってきました。

 

20分ほど真面目に泳ぎ、着替えあわせて

家を出てから1時間でかえって来れました。

 

これはいい!1時間220円。

ロッカー室、シャワー室、プール、

あたたかくて清潔で

あまり混んでいなくて最高でした。

 

子育てで発生する

肩こりや腰の痛みも和らぎました。

また気分もすっきりしました。

お腹もすいたので、いつもよりお昼ごはんがおいしかった。

 

子育て中の気分転換は

笑顔で育児するために大切だなとまた実感しました。

 

明日から毎日行こうと思っています。

 

ありがとうございます。

 

ほーりー

 

 

 

広告を非表示にする

何でもない日がありがたい。

f:id:happyholy:20170225215721j:plain

 

何でもない日がありがたい。

出産して子どもをもってから、強くそう思う。

毎日おいしく3食食べて、家事して、あたたかいふとんで寝ることができて。

Sくんの笑顔、泣き顔、叫び声、すやすやの寝顔。

 

ありがとうございます。

 

ほーりー

 

離乳食、栄養同じなら 時短 > 手間

f:id:happyholy:20170224113402j:plain

6か月の赤ちゃんを育てています。

離乳食も2回食になり、

作るのもだんだん慣れてきました。

 

しかし

自己流で作っているので

こんなんでいいのかなとときどき考えます。

 

例えば

野菜を網でしごき、とろとろにするとき

同じ器具を使っているので、

キャベツ、にんじん、おいも、ホウレンソウなどが結局まざってしまい、

ミックスジュースみたいになっているけど

いいのかなと。

 

でも一回一回器具を洗って

お皿も別にして

「これはキャベツよー、これはにんじんよー」って

あげるのは非常に手間がかかることです。

 

栄養は同じだからいいか。

 

 

時短 > 手間

の考えで離乳食作っています。

 

ありがとうございます。

 

ほーりー

 

 

 

 

 

 

 

おむつ テープVSパンツ 使ってみてわかった長所と短所。

 

f:id:happyholy:20170224113234j:plain

<パンパースM おもて(左)テープ (右)パンツ>

 

f:id:happyholy:20170224113237j:plain

<パンパースM おしり側(左)テープ (右)パンツ>

 

f:id:happyholy:20170224113245j:plain

 

6か月の赤ちゃんを育てています。

ただ今、紙おむつはパンパースMのテープ型とパンツ型を

交互に使っています。

 

パッケージには

テープとパンツのそれぞれの長所や短所など書いていないので、

はじめての育児をする私にとって

どちらを使えばいいかわかりませんでした。

 

両方1か月ほど使ってみてわかった

長所と短所は以下の通りです。

 

f:id:happyholy:20170224120306p:plain

 

寝返りができ、ハイハイするかしないかの時期は

テープがパンツよりかなり便利です。

それでもパンツを使うときは、

もううんちはでないだろうというときです。

 

でもこの予想はよく外れ、

うちの子はうんちを1日4回くらいし、

パンツのおむつを外すときに

うんちを脚、足、服にべったりとつけてしまい大変でした。

 

ですので、

パンツ型の使用は立つことができてからのほうが

おすすめです。

 

ちいさなことでも

いろいろ試してやっと実感し、わかるのですね。

 

ありがとうございます。

 

ほーりー

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ちゃんのおもちゃは借りるといいですよ。

f:id:happyholy:20170223222310j:plain

f:id:happyholy:20170223220351j:plain f:id:happyholy:20170223220343j:plain 

f:id:happyholy:20170223220354j:plain

 

これらのおもちゃは借りたものです。

生後3か月以降、1か月ごとに借りました。

 

実際、半年以上使うなら買った方が安いです。

でも借りる方がメリットがたくさんあります。

 

・使わなくなった後、保管場所をとられたり、誰かにあげる段取りを考えたり、捨てたりしなきゃいけない手間がない

・汚しても洗濯しないで返却していい

・月齢にあわせておもちゃを変えることができる

・いろいろなおもちゃを体験でき、赤ちゃんが飽きない

 

うちのSくんは、1回せいぜい15分くらいしか

おもちゃで遊びません。

 

それでもずっーと相手を連続でするよりは楽なので、

価値はあります。

 

借りることができるのはこちらです。

↓↓↓

Nice Baby

 

 

 

 

 

6か月の子の離乳食の卵黄は「生」じゃだめよ。

f:id:happyholy:20170222234742j:plain

 

6か月の子を育児中です。

離乳食は2回食になり、

市の保健センターからもらった資料を参考に

おかゆ、緑黄色野菜、淡色野菜、いも類などをあげていますが、

今日は卵黄にトライしました。

 

f:id:happyholy:20170222235958j:plain

 

そして、あろうことか

生の卵黄を赤ちゃんに食べさせてしまいました・・・。

赤ちゃんは苦い顔をし、

スプーンの先ほどしか食べませんでしたけど。

 

「卵黄」とかいてあったので、

反射的に生を想像し、そしてあげてしまいました。

他の野菜は生ではなく、

もちろんレンジでチンしてつぶしてあげているんですけれどね。

 

生じゃだめだとわかったのは、実家の母に話したからです。

「ふつう、ゆで卵にするでしょ、そうじゃなきゃ、おかゆにまぜて

加熱するでしょ」

 

6か月のSくんは

その後お腹をこわす様子もなく、

元気に腹這いになり「飛行機」をして

一日を過ごしました。

 

思い込みってこわい。

気を付けます。

 

ありがとうございます。

ほーりー

 

 

 

 

 

6か月の赤ちゃん、歯みがきデビュー。

f:id:happyholy:20170221234645j:plain

Sくん、6か月と1週間。

歯が生え始めて1か月ほどになりました。

離乳食も1日2回になり、食べるのもうまくなってきています。

 

歯がないときは虫歯にならない

といわれ、なるほどなーと思ったものですが、

こんなに歯が生えてきて、離乳食も食べているので

歯みがきの必要性を感じ、

ドラックストアで6か月からの以下の歯ブラシと歯みがき粉を買いました。

歯ぶらしはシャカシャカとやさしくみがけて、使いやすくおすすめです。

歯みがき粉はジェル状でキシリトール味。

なめてみましたが、かるーい甘さがあります。

 

 

 

毎授乳後に歯みがきをしていますが、

忘れることもあります。

 

がらがらぺーはまだできないので、

清潔な脱脂綿を水に浸し、

歯みがきのあとふきとっています。

 

Sくんは最初は歯みがきをするときは苦い顔をしていましたが、

最近は慣れて、歯みがきする度に

いつもニコニコ。

こちらまで楽しくなってきます。

 

ありがとうございます。

 

ほーりー